ゲイジャパン

MENU

  • googole+

隠れホモの先輩の弱みを握って性処理奴隷に調教するバスケ部の後輩

隠れホモの先輩の弱みを握って性処理奴隷に調教するバスケ部の後輩

投稿日:2015年12月20日

再生回数:3,630 views

FavoriteLoadingお気に入り

色黒お兄系のバスケ部主将が後輩に弱みを握られせい処理奴隷として調教されるFC2アダルト配信の無料ゲイ動画です。こころはバスケット部の部室。程よく鍛えあげられたお兄系のイケメン部長。ゲイであることをカミングアウトできぬまま悶々とした日々を過ごしています。この日も部活が終わり、皆が帰ると、勝手に後輩のロッカーを明け、汗の染み込んだ後輩のユニフォームの臭いを嗅ぎながら全裸でオナニーです。どうやら連日の恒例行事のようですねwww気持ちよくオナニーをしている部長。しかし、ここでアクシデント発生!なんと後輩の1人が戻って来たではありませんか!全裸のまま急いでロッカーに隠れる部長。しかし、後輩は部長が入ったロッカーの禁断の扉を開けてしまいます。ロッカーの中の変態先輩の姿をみた後輩は「俺の性処理道具になってください」と先輩を脅します。逆らえない先輩。まぁある意味願ったり叶ったりですwww結果はどうあれ好きな後輩とホモセックスできることにwww犬のように後輩のい足を舐めあげ、後輩に言われるがまま尻を突き出すと、ロッカーに手をつきバックからチンポを挿入されます。獣のような声を出しながら後輩チンポで感じまくる先輩。もはやそこにはバスケ部主将の姿はありません。後輩に罵られるとドMっぷりを全開にしてガチガチのチンポから大量のザーメンを発射!神聖なバスケ部の部室を自ら汚してしまいます。その後は後輩の真っ白な精液を顔面で受け止め、性処理肉奴隷となることを心に決めるドMでバリウケの主将なのでした。