ゲイジャパン

MENU

  • googole+

締まって行こう!と言いそうな野球部ピッチャーのアナルファック

締まって行こう!と言いそうな野球部ピッチャーのアナルファック

投稿日:2016年03月09日

再生回数:2,460 views

FavoriteLoadingお気に入り

野球部ピッチャーと保健医が保健室で濃厚なホモ絡みをみせるポルノハブ配信の無料ゲイ動画です。大学野球部のバッテリー2人。なかなか良い球をなげます。ピッチャーの子がボーッとしてボールをとりそこね、股間部にぶちあたります。すぐに保健医を訪ね幹部を診てもらうことに。ベッドで横になっているとそのまま眠ってしまったのか、男の子は動かなくなってしまいます。すると保健医は太ももまで下がっていた野球ズボンを全部おろし、自分もズボンを脱ぐという謎の行動。あきらかにイヤらしい手つきでピッチャーの股間部を撫で回します。パンパンに膨らんでパンツからはみ出しているピッチャーの亀頭をみて「すっげぇ膨らんでるじゃん…」と興奮を抑えきれません。するとピッチャーが目を覚まし、談笑しながらホモ絡みがスタート。うつ伏せになるとアナルにローションをたらされ、指入れがはじまります。保健医はチンポをしゃぶらせると我慢できないといった感じでピッチャーのアナルにズドン!自らの極太バットをケツ穴にぶち込みます。ハイソックスを履かせたままピッチャーのケツマンコを堪能すると、今度は自分のアナルに突っ込ませ自らは電マを亀頭にあてドクドクとザーメンを発射!最後はピッチャーも電マでイかせてフィニッシュ!その後も電マでふざけ合う2人ですが、管理人的には完全に忘れられているキャッチャーの男の子が気になります(笑)